楽天ブックス http://books.rakuten.co.jp/afa8/ 1,500円以上の注文は送料無料!
キーワードを入力して書籍検索ボタンを押して下さい。

2006年03月04日

光とともに

知的障害を持つ方が身近にいるなら
是非読んで欲しいコミックです。

もちろん、身近にいなくても読んでもらいたいですよ。

実は私も以前、知的障害を持つ方と関わったことがあるのですが
その時にこの本に出会っていたら
もっと違った対応ができたんじゃないかな・・・・
と、思いました。

なぜ、そんな行動をとるのか。
どうやって伝えたら分かってもらえるのか。
そんなことも、この本には書かれています。


物語の前半では、
自閉症児を持つ母親の悪戦苦闘の毎日の中で
周りの人間に理解してもらえない悔しさが
ありありと描かれ、涙が出てきます・・・・

これを読んで、少しでも理解してくれる人が増えるといいな(>_<)



【光とともに…  〜自閉症児を抱えて〜】


著者:戸部けいこ
出版社:秋田書店


posted by 読書家 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメコミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

ハッピーバースデー

この本は、ホントに泣けます。
号泣です!!!
人前では、とても読めません・・・・・

子供にも、大人にも、教師にも、是非読んでもらいたい一冊です。
もしかしたら、これを読んで人生観が変わるかもしれない。

学校の道徳の授業の教材にも使えそうです。
これを読んで、人の痛みの分かる人間になってもらいたい。

いろんな悩みを抱え、憂鬱な日々を送っている、
そんなあなたも、これを読んで大泣きすれば
気持ちもスッキリ晴れるかも♪




【ストーリー】
「ああ、あすかなんて、本当に生まなきゃよかったなあ。」

自分の思い通りに成長した長男に比べ、
できの悪い娘あすかに容赦ない言葉を浴びせる母静代。

しかし静代の見せかけの鎧は、
職場の年若い上司なつきによって徐々に剥がされていく。

愛に餓え、愛を求めて彷徨う母娘の再生の物語。



【解説】
1997年の発売当初からロングセラーを記録している、
母からの精神的虐待で声を失う少女・あすかの物語。
社会の変化と読み手の年齢を考慮し、
母・静代が娘を愛せない理由や虐待の様子、
カウンセリングの要素などを大幅に加筆したため、
新たな物語として甦っている。


【ハッピーバースデー】


著者:青木和雄 /吉富多美
出版社:金の星社
サイズ:単行本/261p
posted by 読書家 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | かなりオススメ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

ハリーポッター

まだかまだかと待ち焦がれた
ハリーポッター

2006年05月17日発売予定だそうです!!\(。・▽・。)/

タイトルは
【ハリー・ポッターと謎のプリンス】

楽しみだなぁ・・・

ちょっと前までは、「謎のプリンス」じゃなくて
「混血のプリンス」っていう仮題がついていました♪

混血のプリンスって誰だろ♪ワクワク♪o(。・-・。 o )(o 。・-・。)oワクワク♪
ヴォルちゃん(←勝手にちゃんづけw)の若かれし頃とか出てくるのか、
それとも、新たな登場人物なのか・・・・
世間ではスネイプでは?なんてうわさも!
早く発売してくれーーーーー!!!


ところで皆さんは
ハリーポッターはちゃんと小説で読んでいるのでしょうか?

映画だけ見ても、ハリーポッターの面白さは
絶対分からないと思うんですよねd(-。・。)

映画は、なんていうか、単なるアラスジって感じなんですヨ。
小説では、ちょっとした出来事とかも、後から絡んできたりして
ああ、ここでつながってるんだ!!
みたいな感動があったりして、そういうのが面白いのに・・・・

映画だけを見て、別に面白くない、とか言われると
ちと哀しいのデス(oー(ェ)ー;A

まあ、なんだかんだ言っても
結局映画も見てるんですけどネ♪


楽天ブックス
著者:J.K.ローリング /松岡佑子
出版社:静山社
posted by 読書家 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | かなりオススメ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。