楽天ブックス http://books.rakuten.co.jp/afa8/ 1,500円以上の注文は送料無料!
キーワードを入力して書籍検索ボタンを押して下さい。

2006年04月08日

トキオ

東野圭吾さんの作品は、
どんでん返しを繰り返す推理小説が多いのですが、
この作品は、そんなに推理に重点を置いていません。
いつもとは違った感じですが、とても面白いです♪

何もかも人のせいにして生きている男の
心境の変化が、何故だか心温まります。



「俺はあんたの息子なんだよ」・・・・・・・


【ストーリー】
不治の病を患う息子に最期のときが訪れつつあるとき、
宮本拓実は妻に、二十年以上前に出会った少年との想い出を語りはじめる。

どうしようもない若者だった拓実は、
「トキオ」と名乗る少年と共に、
謎を残して消えた恋人・千鶴の行方を追った―。

過去、現在、未来が交錯するベストセラー作家の集大成作品。


【時生】

著者:東野圭吾
出版社:講談社
サイズ:文庫/533p
発行年月:2005年08月
『トキオ』改題書
posted by 読書家 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16306897

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。