楽天ブックス http://books.rakuten.co.jp/afa8/ 1,500円以上の注文は送料無料!
キーワードを入力して書籍検索ボタンを押して下さい。

2006年03月10日

さまよう刃

東野圭吾さんの作品を初めて読んだのがこの本。

続きが気になって、
読み出すと止まらない本です。

読んでいて、途中、「あれ?なんかおかしいな」
って思ったことがあったんですけど、
そんなに気にするほどのことでもないかな
って感じで、そのまま読んでいたら
最後の最後にその謎が解けましたw

本当に、よく考え抜かれた作品だと思います。
東野圭吾さんの作品は、どれもそうなんですけど・・・

同時に、少年犯罪の刑罰の軽さについても
考えさせられる内容ですd(>(ェ)< )


【ストーリー】
蹂躙され殺された娘の復讐のため、
父は犯人の一人を殺害し逃亡する。
「遺族による復讐殺人」としてマスコミも大きく取り上げる。

遺族に裁く権利はあるのか?
社会、マスコミそして警察まで巻き込んだ人々の心を揺さぶる復讐行の結末は!?


【さまよう刃】

著者:東野圭吾
出版社:朝日新聞社


posted by 読書家 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14595029

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。